EN
すべてのカテゴリ
EN

β2-MGCys-C-腎機能Ⅱラピッド試薬キット

操作が簡単、全自動

専門的な操作/校正は必要ありません


概要

[メール保護] β2-ミクログロブリン/シスタチンC試薬キットは、ヒト血清中のβ2-ミクログロブリンとシスタチンCを定量的に測定することを目的としています。 臨床的には、主に腎疾患の補助診断に使用されます。


使用目的

Cys Cは、腎疾患を示すための理想的なマーカーです。 Cys Cは、血液、脳脊髄液、唾液、精液などの人体液に広く存在します。CysCは、糸球体濾過膜を自由に通過できます。 近位曲尿細管に再吸収され、血液循環に関与しなくなります。 腎尿細管はCysCを生成しないため、血中のCys C濃度の変化は糸球体濾過率を反映しており、腎障害を含む腎機能の状態を示しています。

β2-MG:悪性リンパ腫、慢性リンパ性白血病、非ホジキンリンパ腫、多発性骨髄腫などの患者の血中β2-MG濃度は有意に高く、疾患の状態と密接に関連しています。 尿毒症、腎炎症候群、急性腎不全の患者の血中β2-MG濃度も有意に高くなっています。


製品の特徴

ラテックス免疫比濁法を使用した液相反応システムは、正確な結果をもたらします

iPOCTシステムは、個々のテストに非常に適しており、真にオンデマンドです

12分で利用可能な結果

毎日のメンテナンスは必要ありません

操作が簡単、全自動、専門的な操作/校正は不要


製品仕様

テスト項目

β2-MG / Cys C

検体

血清血

反応時間

12分

測定範囲

β2-MG:0.4〜18 mg / L

Cys C:0.4〜8 mg / L

資格

CE



連絡先